すごい客を検索する

キーワードや検索条件を入力して検索ボタンを押して下さい。

検索範囲 本文   タイトル   投稿者名
キーワード
性別 男性 女性 すべて
年齢  〜  歳

3422件見つかりました。

すごい客   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   すごい客
さわやかお坊ちゃま
男性/43歳/カミイ
すごい客.com

以前某デパートで働いていたときの事です。

私のいたカバン売り場に大学生の男の子がいらっしゃいました。
品がよく、服もいいものを着ていて、お金持ってそうな、見るからに育ちのいい子、といった感じの方。

私が接客させていただいたのですが、常に余裕のある話し方で「〜見せてくれる?」「〜なんだよね」とちょっと上から目線の話し方も嫌味がなく、次々と商品を並べては見比べて悩んでいました。

最終的に5000円くらいのトートバッグをお買い上げいただいたのですが、支払いの時、私が
「お支払いはカードとお現金どちらになさいますか?」と訊くと、人差し指と中指の二本でカードをさっと取り出し、
「キャッシュで」と余裕の笑みを見せました。
私は一瞬固まったものの、「キャッシュカード」の「キャッシュ」か、と理解するとちょっと吹き出しそうになるのをこらえながら清算を済ませ、商品をお渡ししようとした時、
「じゃあ、それ車まで運んでよ」といいスタスタと歩き始めました。

たぶん普段もっといいお店で買い物している父親の姿を見てるんだろうな、とだんだん微笑ましい気持ちになってきて、私も
「お客様ご案内してきます」と、あっけにとられている他の店員に言い残し、高級店の店員になった気持ちで両手で商品の入った袋をうやうやしく持ちながら薄暗い立体駐車場をお供しました。

車の助手席に荷物を入れると、「今日はありがとう。また来るよ」と握手し、走り去りました。
私は何かすがすがしい気持ちで、お客様の車が見えなくなるまでお辞儀で見送らせていただきました。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
アルバイト先で
女性/35歳/ハナハナ
すごい客.com

コンビニのアルバイトをしている時、タバコを買いに来たお客様がいました。しかし、オーナー交代でタバコ免許取得の為、一時的に販売を中止していました。それを知らないお客様がないことに大激怒して、店へ入ってくるなり、ないならタバコの看板をあげるんじゃないと店内で怒鳴り散らしていました。看板は一時的にタバコの文字を全て消しているため、タバコという文字はどこにもないはずなのにと思いながらも謝罪しながら一緒に外に出たら、もちろんタバコの文字はどこにもなく、それに気づいたお客様はバツが悪そうに態度が一変。いつから販売などと優しくなる始末。あれだけ怒鳴ったあとでは恥ずかしいだろうなと思う出来事でした。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
ホテルマンに窓を舐めさせる客
女性/55歳/おつきち
すごい客.com

ツアー添乗員をしております。
仕事柄いろんなお客様がいらっしゃいますが、いちばん記憶に残っているのがホテルの部屋が気に入らないとフロントに電話を入れフロントマンを部屋に呼びつけたそうです。
理由は部屋の窓が汚い、空調が効かない!
部屋からの景色が窓が汚れているので見えない!
フロントマンがお部屋にお詫びに行っても怒りはおさまらず、添乗員である私にフロントから電話が来ました。
私もお部屋に行って話をしましたが怒りはおさまらずフロントマンに「この窓がお前には綺麗に見えるのか? 見えるのならガラスをなめてみろ!」
空調も効かないので何とかしろと怒っていて、部屋を変えましょうかというと嫌だとゴネる。
結局、旅行代金を返せとか迷惑料を出せとか2時間ほど怒られて解放されました。
翌朝、出発前に支配人がお土産を部屋に持って行ったところ、ご機嫌は治ってたそうですがあんなにしつこいお客様は他にいません。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
高校の時のアルバイトで
女性/31歳/ごん
すごい客.com

高校生の時、初めてのバイトは地元の個人パン店でした。
そこでは当時、パン以外にもアイスクリームやケーキが売っていて、店内で食べることもできるようイートインスペースがありました。
そのお店に1度だけ入ってきたお客様のことが今でも忘れられません。
そのお客様は50-60代くらいの小柄な女性で、古ぼけたお人形さんを抱えてご来店され、一目散にケーキのショーケース前へ。
そして人形に向かって「何が食べたい?」と一言。
すると人形は「これ」と指を指しました。
腹話術のように巧みに人形を操って一通り会話をすると、私たちに向かって「チョコケーキとショートケーキ、紅茶2つください。」と注文、
してきたのはお人形様。
私は慌てて注文を取り会計を済ませましたが、小銭を出してきたのも全部人形でした。
注文を終えたお客様は席に着き、空いている隣の席に人形を置くとまた会話を始めました。
ケーキと紅茶を持っていくと、「おいしそうね」「そうね」とまた会話。
ちなみにこのとき店内には私ともう1人の同僚とそのお客様たちだけでした。
変な空気に包まれる中、ケーキはどうするのかなぁとチラチラ伺っていると
お客様はササーッと自分のケーキだけを食べ、紅茶も1杯だけ飲み、スッと人形を抱えて立ち上がり、「おいしかったね」と言って帰って行かれたのでした。
もう1つのケーキは置いてけぼり…
どうしたらいいものか、そのあと私と同僚の間でひとしきり悩んだことは今でも苦い思い出として心に残っています。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
バイト先の飲食店でカレーを食べていたお客さん
女性/24歳/ぴぷぺぽ
すごい客.com

昔、大きな大学の近くにある飲食店でアルバイトをしていました。お客さまは当然学生さんばかり。礼儀正しく、おとなしい方が多かったです。
そんななかで忘れられないのは、一人の女性のお客さま。彼女は、ランチタイムより少し遅い時間に一人でご来店されました。おそらく近所の学生さんなのでしょう。カレーを注文し、文庫本を開いて料理が出来上がるのを待っていました。できあがったカレーを彼女の席へと運び、わたしはキッチンへと戻りました。
しかし、混雑のピークが終わり、ほっと一息ついていたわたしたち従業員は彼女が案内されたテーブルのスプーンなどのカトラリー類を補充するのをすっかり忘れていたのです。わたしがそのことに気づいたのは、カレーを提供して、30分が過ぎたころ。はっとホールまで戻ってみると、彼女はすでにカレーを食べ終わっていました。よかった、補充しなくてもちゃんとスプーンがあったんだ…と安心し、お皿を下げたところ…
なんと、きれいに食べ終えたお皿のなかには使用澄みのフォークが一本だけ!
スプーンの姿は見当たりません。そうです。彼女のテーブルにはスプーンがなかったのです。
いったい、フォーク一本だけで、彼女はどうやってカレーを食べたのだろう…。
今思い出しても、不思議なお客様です。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
お年寄り
男性/42歳/困った人
すごい客.com

介護ショップに勤めている従業員です。
お年寄りの方でシルバーカーを買われた方がいるのですが、散々悩んで買って帰った
のに気に入らなかったようで、臭いがするとクレームをつけ返品をせまり、返品。さらには店にきたタクシー代をはらえと居座る。

何とか帰ってもらったが、お年寄りだから頑固になっているし、何でもゆるされると思っている人増えてきている典型的なパターンでした。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
渋谷のドトール
女性/33歳/きょんきち
すごい客.com

渋谷のドトールでお弁当(しかも手作り)を食べている高校生を発見。びっくりを通り越してしまいました〜。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
臭いお客
女性/51歳/おーちゃん
すごい客.com

昔、旅行会社のカウンターで働いていた時、時々来店する
一見「浮浪者」風のお客さん。とにかく、体中から「臭い」においを発していて、あまり対応したくないのですが、その時はたまたま私が受けることになりました。 以前も利用されていて、ちゃんとお金も払っていったので、拒否はできなかったのです・・・
お客さんの前では、鼻もつまめず、臭い中、宿泊手配をしました。お金はちゃんと払っていきました。そのお金で銭湯・日帰り温泉でも行って、きれいにしてから来店してほしかったです。


このすごい客のURL コメント(0)
すごい客.com
すごい客   27   28   29   30   31   32   33   34   35   36   37   38   39   40   41   42   43   44   45   46   すごい客


すごい客目撃談大募集!
すごい客検索

性別:男性 女性 すべて
年齢: 〜  歳

転職失敗体験記.com おもしろアルバイト体験記.com
子供のビックリ発言.com 幸せな瞬間.com
座右の銘.com その時私は泣いた.com
ブルーな気持ち.com プロポーズ.com
親父ギャグ.com 修羅場.com
初体験.com  
同じURLで携帯からも見れます!
携帯で読み込んでください。
http://www.sugo-kyaku.com